若手農家らが生産組合組織

若手農家13人で結成した「奄美畑人(はてっちゅ)」=3日、奄美市笠利町須野

若手農家13人で結成した「奄美畑人(はてっちゅ)」=3日、奄美市笠利町須野

 奄美市笠利町の若手農家が組織する任意団体「奄美農業生産組合 畑人(はてっちゅ)」の設立総会が3日、笠利営農支援センターであった。有川弘文氏(60)を組合長とし、30~40歳代を中心とする組合員13人で結成。パッションフルーツなどの共同販売を進め、ブランド化や6次産業化を目指す。