薩摩スチューデントら伊藤知事に帰国報告

    薩摩藩が英国に留学生19人を派遣してから150周年に当たるのを記念した「薩摩スチューデント」派遣事業に参加した団員らが7日、鹿児島市の県庁を訪れ、伊藤祐一郎知事に帰国報告した。最年少で奄美から唯一派遣された奄美市立名瀬中学校2年の森悠里さん(13)=奄美市名瀬=も参加した。留学生と同年代の青少年の英国派遣は125周年だった1990年に次いで2回目。

伊藤祐一郎知事に帰国報告した「薩摩スチューデント」の派遣団員ら。右から2人目が森悠里さん=7日、県庁

伊藤祐一郎知事に帰国報告した「薩摩スチューデント」の派遣団員ら。右から2人目が森悠里さん=7日、県庁