襲う泥水 停電 独居不安/台風12号・徳之島ルポ

床上浸水して家具などが散乱した住家=26日午前8時半ごろ、伊仙町面縄

床上浸水して家具などが散乱した住家=26日午前8時半ごろ、伊仙町面縄

 台風12号が奄美地方を直撃した25日夜、徳之島では1時間に約120㍉の記録的な大雨に見舞われた。視界をさえぎるような猛烈な雨は、濁流となって民家や道路に押し寄せた。26日未明から降り続く雨に、住民らは不安を募らせた。同島では今年に入って4月、6月に続く3度目の「50年に一度の大雨」。住民からは「雨のたびに浸水を心配している。抜本的な災害対策をしてほしい」という声も漏れた。