親戚総出で餅つき

高倉の前で餅つきを楽しむ人たち=27日、龍郷町

高倉の前で餅つきを楽しむ人たち=27日、龍郷町

 年末になると、親戚総出で昔ながらの餅つきを楽しむ人たちがいる。奄美市名瀬の西シガ子さん(85)を中心とする同市在住の5家族。27日は2歳から89歳までの老若男女計15人が龍郷町川内の畑地に集まり、和気あいあいと語らいながら約55㌔の餅を手作りした。