農福連携マルシェ/奄美の3施設参加

奄美産の商品を手に取る買い物客=12日、鹿児島市の鹿児島中央駅アミュ広場

奄美産の商品を手に取る買い物客=12日、鹿児島市の鹿児島中央駅アミュ広場

 障がい者が働く場を広げ、農業の活性化を図る「農福連携マルシェ(市場)~秋の収穫祭」と題した催しが12日、鹿児島市の鹿児島中央駅アミュ広場で始まった。奄美大島の3施設を含め県内29の障がい者就労施設が参加。旬の野菜や加工品を13日まで販売している。