郷土の自然を胸に刻み/徳之島北半周30㌔散策―山中学校

島北部を巡る30.5㌔のコースに挑戦した生徒ら=16日、天城町与名間

島北部を巡る30.5㌔のコースに挑戦した生徒ら=16日、天城町与名間

 徳之島町立山中学校(赤﨑秀男校長、生徒18人)の生徒らは16日、島北部を巡る北半周散策を行った。同校を発着点に30・5㌔のコースを歩き、ふるさとの美しい風景を胸に刻んだ。