重村さんラジオ体操1級指導士に 奄美市名瀬

重村俊介さん・ラジオ体操1級指導士に191118蘇 奄美市名瀬の重村俊介さん(38)=写真右=がこのほど、NPO法人全国ラジオ体操連盟(荒木田裕子会長)公認の一級ラジオ体操指導士に認定された。重村さんは「音楽を聞けば、日本人の多くが運動できるラジオ体操。知れば知るほど奥が深いその魅力をたくさんの人に伝え、地域の健康寿命延伸に貢献したい」などと語った。

 

 重村さんは、スポーツ振興で地域活性化を目指すNPO法人奄美スポーツアカデミー(園田明理事長)の副理事長。奄美大島のスポーツ関係の指導者育成などに励んでいる。

 

 全身の筋肉の運動になるラジオ体操の効果に注目し、2016年に同法人公認の2級指導士の資格を取得。体操の普及に取り組んできた。1級指導士は奄美群島で2人目。

 

 重村さんは、群島でラジオ体操の細部の動きまで指導できる人が少ないと指摘。「小・中学、高校や各種団体などで指導者育成に取り組み、多くの人がより体操の効果を実感できるように活動していきたい」と力を込めた。