防火、防災の決意新たに 奄美各地で消防出初め式

鮮やかに色付けされた水を放つ消防団員ら=6日、奄美市名瀬の伊津部小学校校庭

鮮やかに色付けされた水を放つ消防団員ら=6日、奄美市名瀬の伊津部小学校校庭

 奄美群島内の8市町村で6日、消防出初め式があった。奄美市では地域の安寧を願う5色の一斉放水。安全を守る消防団員の決意も込めたアーチが新春の空に架った。

 

 2018年、大島地区消防組合管内(奄美大島、喜界島)では年間火災発生件数が8年ぶりの40件台となった。徳之島と沖永良部島では年末にかけ火災が発生した。各島の消防機関は19年出初め式で防火、防災の意識も新たにした。