障がい者支援施設が花苗贈る/瀬戸内町久慈

 

協力して花苗を植え付ける参加者=1日、瀬戸内町久慈

協力して花苗を植え付ける参加者=1日、瀬戸内町久慈

 瀬戸内町阿木名の多機能型就労事業所「いすわん」は1日、同町久慈集落(60世帯、118人)へ花苗2種類370本を贈呈した。親睦を深める機会にもしようと、利用者と職員、住民ら約30人で植え付け作業に汗を流した。武田政文区長(73)は「地域が明るくなったよう。集落では人口減少が進むが、むらづくりのきっかけにしたい」と喜んだ。地域貢献活動の一環。利用者が種から育てたキンギョソウとペチュニアを届けた。