須川さんが金賞受賞 県フラワーコン

県フラワーコンテストで金賞を受賞した須川俊和さん(右)=16日、天城町瀬滝

県フラワーコンテストで金賞を受賞した須川俊和さん(右)=16日、天城町瀬滝

 【徳之島総局】2018年度県フラワーコンテスト(県花き振興会主催)の表彰伝達式が16日、天城町農業センターであった。その他切り花部門にトルコギキョウを出品して金賞を受賞した須川俊和さん(33)=同町天城=は森田弘光町長から賞状を手渡された。

 

 コンテストは1月31日に鹿児島市で開かれ、県内21市町から210点の出品があった。須川さんは13年度に町農業センターの研修を終えて、トルコギキョウの栽培を始めた。現在は町内の5㌃のハウスで栽培している。金賞の受賞は3年ぶり2回目。

 

 伝達式は天城町農業塾の開講式に合わせてあり、須川さんは「これに満足することなく、質のいい物を作っていけるよう頑張る」と力を込め、森田町長は「受講生の皆さんの中で、興味がある人はぜひ栽培してほしい」と呼び掛けた。

 

 農業塾は5年目の本年度、徳之島3町から146人が登録。全6回の講義で野菜や草花の栽培、土づくりなどを学ぶ。この日の第1回講義は、同センターの瀬川裕美所長が夏野菜の育て方について講話した。