駒澤大学地理学科、宇検でワークショップ

地域住民と一緒にシマおこしを考えたワークショップ=26日、宇検村宇検

地域住民と一緒にシマおこしを考えたワークショップ=26日、宇検村宇検

 駒澤大学文学部地理学科(東京)の学生たちが24日、奄美大島に入り、宇検村で地域文化調査(フィールドワーク)に取り組んでいる。学科は26日、宇検集落でワークショップを実施、住民との意見交換を踏まえて地域おこしについて提案した。