高卒者就職内定率99.0%

  名瀬公共職業安定所は26日、今春の管内高卒者の職業紹介状況(3月末現在)を発表した。学校からの紹介を希望した192人中、99・0%に当たる190人が内定し、記録が残る2009年度以降、15年度の99・5%に次いで高い水準。名瀬職安の担当者は「求人数が年々伸びており、それに伴って求人倍率も上昇していることが一因。管内事業所もばらつきはあるものの、『若い人を採用したい』との声も聞かれ、高卒者の採用に積極的な事業所が増えている」とみる。