高齢者保護の中村さん(古仁屋中)に感謝状 瀬戸内署

市野署長(右)から 感謝状を受け取った中村恵実さん=12日、瀬戸内町の古仁屋中学校

市野署長(右)から
感謝状を受け取った中村恵実さん=12日、瀬戸内町の古仁屋中学校

  瀬戸内署は12日、高齢女性を保護し、警察に連絡したことで未然に行方不明事案などを防いだとして、古仁屋中学校2年の中村恵実さん(14)に感謝状を贈った。

 同署によると、中村さんは2月26日、行く当てもなく歩き回っている高齢女性を不思議に思い声を掛けたところ、家に帰る道が分からなくなっていることが判明。女性を安全な場所に誘導し、その場で待機するよう伝えると、約500メートル離れた桟橋交番へ走って通報した。保護された女性は無事家族の元へ帰った。

 感謝状贈呈式は古仁屋中学校であり、市野孝志署長は「お互いに助け合い、思いやりを持って接する結の精神があれば悲惨な事件事故もなくなる」と話し、中村さんの行動と適切な判断をたたえた。中村さんは「感謝状もうれしいけど、おばあちゃんが無事家族の元に戻れたことがなによりうれしい」と語った。