龍郷町消防団、奄美初のFR隊結成

龍郷町消防団が奄美初のFR隊結成160104 龍郷町消防団(勝正視団長)は4日、救急隊が到着するまでの間に心肺停止患者へ自動体外式除細動器(AED)も使って救命処置を施す「ファーストレスポンダー(FR)隊」を結成した。地域住民の救命率向上が目的で、FR隊の立ち上げは奄美12市町村では初めて。県内でも極めて珍しいという。隊員は現在、17人。来年度中には30人体制にする予定だ。