龍郷町社会福祉等連絡会設立 情報共有と協働で活動強化

情報共有と連携で社会貢献活動などの強化に向け話し合った設立会=14日、龍郷町

情報共有と連携で社会貢献活動などの強化に向け話し合った設立会=14日、龍郷町

 龍郷町社会福祉法人等連絡会(会長・竪山清一郎星の園施設長、事務局・町社会福祉協議会)の設立会が14日、町保健福祉センターであった。社会福祉法人や地域福祉関係者が連携し、「誰もが安心して暮らせる地域づくり」と社会貢献活動の強化を目指す。

 

 会員は町内の社協と福祉施設8団体、関係機関3団体。設立会では会則と役員選任、事業計画などを承認した。議事終了後は連携と協働による公益活動・社会貢献活動について、会員の活動報告や関係者間の意見交換があった。

 

 会員の社会福祉法人7団体は、中学生を対象に町が主催する無料学習塾「龍進未来塾」で遠方の生徒の送迎支援を行っている。この日は町教委も交え、家庭や学校との情報共有・協力の必要性などを協議した。

 

 会員3団体が実施する生活困窮者への相談事業「かごしまおもいやりネットワーク」について、養護老人ホーム愛寿園が実践報告。今後は同連絡会で参加団体を募り、取り組みを拡大・強化する。