119番通報5844件、大島地区消防

次々に入る119番通報を受理する通信指令室=奄美市の大島地区消防組合消防本部(2013年6月撮影)

次々に入る119番通報を受理する通信指令室=奄美市の大島地区消防組合消防本部(2013年6月撮影)

 大島地区消防組合消防本部がまとめた119番通報受理状況によると、管内(奄美大島5市町村と喜界町)では2014年、前年より183件多い5844件の通報を受理した。うちいたずらや問い合わせ、間違いなどの目的外通報が前年より約2・6%減の561件(全体の9・6%)だった。同本部は「適正利用への理解が浸透しつつある」と分析する一方、「安易な通報も依然としてある」として、緊急事案を優先した利用を呼び掛けている。