20周年イベントで連日盛況  奄美市名瀬・アシビ

ステージ、観客一体で盛り上がるアシビ20周年イベント=3日、奄美市名瀬金久町

ステージ、観客一体で盛り上がるアシビ20周年イベント=3日、奄美市名瀬金久町

 開店20周年を迎える奄美市名瀬のライブハウス「ASIVI(アシビ)」の記念イベントが9月29日から始まり連日盛況となっている。10日まで入場無料でワンドリンクサービスの大盤振る舞い。同店の麓憲吾代表は「アシビを支えてくれているお客さんへの感謝、還元の思いを込めた。ぜひ遊びに来て」と呼び掛けた。

 

 アシビは1998年の開店以来、奄美大島の音楽の拠点として親しまれてきた。20周年を祝して島内外のプロ、アマチュアミュージシャンら総勢100組以上が出演。ジャンル別、年代別に連日多彩なステージを繰り広げている。

 

 5日からはイベント後半となるが、島内選りすぐりのお祭り男たちが集う「フェスティバルナイト」(7日)、島唄の実力者たちと「スティーヴ エトウ」さん「みっち。」さんらスペシャルゲストが共演する「ルーツナイト&Ω」(9日)など見どころ満載のうたげが続く。

 

 イベント中に台風24号に見舞われたものの、停電の中で発電機を回して音を出し続け、足を運んだ観客の期待を裏切ることはなかった。連日訪れている20代女性は「お酒好き、音楽好きにありがたいイベント。初めて聴く出演者もいて毎日飽きない。これからもアシビに通い続けたい」と話していた。

 

 出演者などの詳細は本紙9月28日付1面広告で掲載している。問い合わせは電話0997(53)2223アシビ。