PRキャラのグッズ開発へ

 【沖永良部総局】沖永良部島観光連盟(前登志朗会長)の2014年度通常総会は1日、和泊町のホテルであった。和泊、知名両町観光協会総会で承認を得た3組織一本化案について、改めて会員の承認を得た。来年度までに「沖永良部島観光協会」としての組織改編を進める。
 本年度事業計画には同連盟PRキャラクター・しまらっきょくんグッズ開発ワークショップ、桑の日イベント開催、夏祭りパレード参加、清掃活動などを盛り込んだ。
 前会長はあいさつで「奄美・沖縄の世界自然遺産登録、格安航空の参入、多くのクルーズ船寄港など、奄美は追い風に乗っている。沖永良部島だけが決してはざまにならないよう、島にとってベストな形を求めることを徹底していきたい」と力を込めた。