40個のテッポウユリのつぼみ 瀬戸内町

あだん横丁・瀬戸内町古仁屋でユリが約40個の花咲かす190422提供① 瀬戸内町古仁屋のかな保育園(本多香織園長)でユリが約40個のつぼみをつけ、次々と花を咲かせた=写真。ブーケや花束を思わせる姿に、近隣住民は「見たことない」「不思議」と驚いている。

 

 ユリは建物の裏に自生した。22日現在、草丈は150㌢ほどで、つぼみは残り3個で満開間近。「いっぱいつぼみがあると感じていたが、開花した後の迫力にびっくりした」と本多園長。

 

 ユリの茎は花の重みで傾き、近くにある柵にもたれ掛かっている。本多園長は対策も考えたが、「そっとしておくのが一番落ち着いて見える」と自然が届けたゆりむん(寄り物)の気持ちを忖度していた!?。