清村さん(開陽高3年)が「武田賞」 美しい旋律や歌声響く 沖永良部音楽コン

アンサンブル・器楽部門で三重奏を演奏する出場者=6日、知名町あしびの郷・ちな

アンサンブル・器楽部門で三重奏を演奏する出場者=6日、知名町あしびの郷・ちな

 【沖永良部総局】第37回沖永良部音楽コンクール(知名、和泊両町文化協会主催)が6日、知名町おきえらぶ文化ホールあしびの郷・ちなであった。ピアノ、声楽などの4部門に小学3年生から一般まで計31組が出場し、美しい旋律や歌声を響かせた。全部門を通して最高得点者に授与される「武田賞」は清村夕七さん(開陽高校3年)=ピアノ部門=が受賞した。

 

 コンクールは1971年、和泊町手々知名出身の武田恵喜秀鹿児島大教授(当時)の提唱で開かれた「ニューイヤーコンサート」が始まり。84年度に現名称となった。沖永良部島2町で交互開催している。前原隆鋼鹿児島女子短大名誉教授を委員長に3氏が審査した。

 

 武田賞以外の各部門入賞者は次の通り。(敬称略)

 【ピアノ】▽最優秀賞 前田悠羽(下平川小)▽優秀賞 春日梓杏(田皆小)、皆村美優(大城小)、西那穂(知名中)▽奨励賞 春日絢凛(田皆小)、美野華香(和泊小)、前陽南乃(同)、武原しゆ(下平川小)、池田翔太(大城小)、皆村優衣(同)、中渡瀬凛(同)、田中陽菜(知名中)

 

 【声楽】該当者なし

 【アンサンブル・声楽】▽奨励賞 和泊中学校女性二部合唱

 【アンサンブル・器楽】▽優秀賞 沖永良部高校木管三重奏▽奨励賞 知名中学校管打楽器九重奏、沖永良部高校木管三重奏、同金管四重奏