「笠利ウンギャル丼」試食会

4店舗が提供した試作品を試食する出席者=18日、奄美市笠利総合支所

4店舗が提供した試作品を試食する出席者=18日、奄美市笠利総合支所

 県内で有数の漁獲量を誇る高級魚「ウンギャルマツ(和名・アオダイ)」を使った奄美市笠利地区のご当地メニューを考案しようと奄美漁業協同組合(柊田謙夫組合長)は2015年度から、「笠利ウンギャル丼」の開発を進めている。北大島を中心に7店舗が商品化に取り組んでおり、観光シーズンの8月中旬をめどに順次提供していく計画だ。18日は試食会を兼ねた第2回検討会があり、委員らが事業展開について意見交換した。