キャッシュレス決済セミナー  奄美大島商工会議所

キャッシュレス決済導入のメリットなどを紹介したセミナー=11日、奄美市名瀬

キャッシュレス決済導入のメリットなどを紹介したセミナー=11日、奄美市名瀬

  奄美大島商工会議所主催の「キャッシュレス決済入門セミナー」が11日、奄美市名瀬の同会議所であった。中小企業診断士の橋本泉さんが、現金を用いないキャッシュレス決済に対応する中小・小規模事業者への国の補助制度などについて説明した。

 

 事業者ら約30人が受講した。橋本さんは10月の消費税増税に伴い導入されるキャッシュレス決済へのポイント還元制度や、インバウンド(訪日外国人客)の増加など、キャッシュレス化が加速する社会情勢を強調。

 

 キャッシュレス決済を導入する事業者に、端末費用や決済手数料を補助する経産省の「キャッシュレス・消費者還元事業」について説明し、「ポイント還元で競争力が上がり客を呼び込める」とメリットを挙げた。

 

 クレジットカードや電子マネー、スマートフォンなどを使って支払いができるQRコードなど決済方法の違いを比較。「(キャッシュレス化を)こういうチャンスに先頭に立って導入すべき。身近な中小商店は頼りになる存在。お客さまのために品ぞろえ、サービスを充実させて」と呼び掛けた。