グランプリに興紬商店

県知事賞の興紬商店(右)と夢おりの郷の製品=25日、紬会館

県知事賞の興紬商店(右)と夢おりの郷の製品=25日、紬会館

  本場奄美大島紬産地まつり実行委員会は25日、「2016本場奄美大島紬グランプリ」と、公募図案に基づいた製造技術を競う「翔けあまみ」、図案そのものや絣締め、絣加工など5部門の製造技術を競う「地球印競技会」の審査結果を発表した。計118点の出品があり、グランプリの最優秀賞(県知事賞)は興紬商店、翔けあまみの最優秀賞(同)は夢おりの郷が受賞。地球印競技会実行委員長賞に隈元範久さん(図案部門)ら6人が選ばれた。紬審査会・夢おりの郷