スジアラ8千匹を放流/奄美大島・徳之島

スジアラを放流するすみよう漁業集落のメンバーと稚魚=9日、奄美市の住用湾

スジアラを放流するすみよう漁業集落のメンバーと稚魚=9日、奄美市の住用湾

 奄美大島と徳之島各地の漁業集落8団体は8日から9日にかけてスジアラ計約8千匹を沿岸海域に放流した。スジアラは奄美で「ハージン」などと呼ばれる高級魚。関係者は「海の資源を守り育てて水産業の振興につなげたい」とし、漁業者らに放流効果を把握する追跡調査への協力を呼び掛けている。スジアラの稚魚150109