トン当たり2万1753円 17年産キビ生産者価格

 政府支払いの甘味資源作物交付金と、国際相場を反映する原料代で構成する2017年産(17~18年期)サトウキビの生産者手取り価格が28日、決まった。基準糖度13・7度の価格(トン当たり)は2万1753円で、前期比480円の減。甘味資源作物交付金の単価(16年12月決定済み)は前期同額の1万6420円で、原料代は5333円。原料代は砂糖の主要産地での増産などを受け2年ぶりにダウンした。