バニラ・エアが夏期増便

バニラ・エアで奄美大島入りした観光客ら。期間限定で増便され、地元関係者は交流人口や観光消費の拡大による経済効果に期待を寄せている=30日、奄美市笠利町の奄美空港

バニラ・エアで奄美大島入りした観光客ら。期間限定で増便され、地元関係者は交流人口や観光消費の拡大による経済効果に期待を寄せている=30日、奄美市笠利町の奄美空港

    格安航空会社(LCC)バニラ・エア(本社・千葉県成田市)の成田―奄美大島間を結ぶ直行便が、30日から1往復2便増えて1日2往復4便体制になった。増便期間は夏休みを中心とした8月28日まで。奄美の観光関係者らは「多くの観光客が訪れることで、世界自然遺産登録を見据える奄美を広くPRできる」とし、交流人口や観光消費の拡大による経済効果に期待を寄せる。