バレイショ植え付け始まる 徳之島

    【徳之島総局】2017~18年期の徳之島産バレイショの植え付けが始まっている。JAあまみ徳之島、天城両事業本部の今期の共販目標は共販量9100㌧(前期実績8235㌧)、販売額17億円(同19億6023万円)を計画している。今期は天候不順などの理由で、特に徳之島事業本部管内では植え付けが遅れており、両事業本部担当者は適期植え付けを呼び掛けている。

バレイショの植え付け作業を行う生産者=15日、伊仙町検福

バレイショの植え付け作業を行う生産者=15日、伊仙町検福