ミカンコミバエで対策協設立/農水省陳情へ、JAあまみ

JAあまみ大島事業本部果樹部会による対策協議会の設立会合=10日、奄美市名瀬

JAあまみ大島事業本部果樹部会による対策協議会の設立会合=10日、奄美市名瀬

 果物や野菜の害虫ミカンコミバエの奄美大島での大量発生を受け、早期根絶を目指す地元関係者の取り組みが活発化している。JAあまみ大島事業本部果樹部会(岡山俊一部会長)は10日、対策協議会を設立。根絶への取り組みのほか、部会員など地元生産者への営農維持に向け活動する。19日には役員らが農林水産省を訪れ、森山裕農水大臣への陳情書を提出する。