ミカンコミバエ対策で説明会

ミカンコミバエの防除策や果菜類の規制内容などが示された説明会=9日、奄美市名瀬

ミカンコミバエの防除策や果菜類の規制内容などが示された説明会=9日、奄美市名瀬

 果物や野菜類の病害虫ミカンコミバエ種群の奄美大島での大量発生に伴って国、県は9日、奄美市名瀬の集宴会施設で現地説明会を開いた。収穫期を控えたタンカン、ポンカンの移出に関する規制内容や今後の防除策などを示すとともに、2016年度末の根絶必達を掲げた。生産農家や流通、小売関係者らが出席し、国、県の情報周知遅れを批判したほか、「生産者が納得できる補償を」などと要望も相次いだ。ミカンコミバエの一刻も早い根絶へ向け、島内流通や自家消費も含めた全量廃棄の提案もあった。