ヨロン「命泉塩」話題に/MLB青木選手が愛用

青木選手の活躍を願いながら作業する利用者ら=30日、与論町立長の「秀和苑」

青木選手の活躍を願いながら作業する利用者ら=30日、与論町立長の「秀和苑」

 米大リーグ・ワールドシリーズで活躍したロイヤルズの青木宣親選手が愛用している清めの塩が話題となっている。与論島の多機能型事業所「秀和苑」(就労継続支援B型)が製造する「命泉塩(めいせんえん)」だ。川畑喜久実施設長(60)は「世界的に有名な選手に使っていただき、ありがたい。つくっている利用者の励みになる」と喜んでいる。
 青木選手が命泉塩を使用していることを知ったのは、日本プロ野球・ヤクルト所属時代(04~11年)。同選手が塩をベンチにまくなどしてスランプから脱出したことを報じた記事を施設職員が見つけ、川畑施設長に報告した。
 30日のワールドシリーズ最終戦は、施設のアンテナ故障で生中継を見ることはできなかったが、利用者らは勝利を願いながら作業を続けた。
 命泉塩の問い合わせや注文は電話0997(81)3170同施設へ。