一番茶が収穫シーズン/徳之島「べにふうき」栽培に力

一番茶の収穫シーズンを迎えている「べにふうき」の茶園=2日、天城町三京

一番茶の収穫シーズンを迎えている「べにふうき」の茶園=2日、天城町三京

 徳之島の茶園で「べにふうき」の一番茶が収穫シーズンを迎えている。4月下旬に始まった収穫は今月6日ごろに終了する見込みで、今期は例年並みの5㌧を予定している。生産農家で組織する徳之島茶振興会(豊村友二会長、会員32人)は価格の安定化や販路拡大に向けて、べにふうきなど生産する茶品種の有機栽培の取り組みを進め、2019年度に農林水産省の日本農林規格(JAS規格)に基づく有機JAS認定の取得を目指す。