入り込み客、77万人超/16年奄美群島

 県大島支庁は6日、2016年の奄美群島への入り込み・入域客数を発表した。入り込み客は77万5730人で前年比1万7843人(2・4%)の増。4年連続の増加で、記録が残る1970年以降、最多となった。奄振交付金や沖縄との連携交流促進事業による運賃支援策、格安航空会社(LCC)の夏季2便化による成田からの来島者増に加え、夏場の好天なども奏功したとみられる。