労金青年・女性推進委主催でそば打ち体験

そば打ちに挑戦する参加者ら=23日、奄美市住用町

そば打ちに挑戦する参加者ら=23日、奄美市住用町

 九州労働金庫大島支店青年・女性推進委員会主催の「そば打ち体験教室」が23日、奄美市住用町の薬膳そば「つむぎ庵」敷地内であり、市民ら約40人が挑戦した。地域に貢献している団体にスポットを当てる同委員会の恒例行事の一環で、そば打ち体験教室は初開催。住用町の活性化プロジェクトとしてそばの栽培や飲食店を開業しているNPO法人奄美島おこしプロジェクトに協力を依頼。同法人の伊波興一郎理事長らが指導した。