南海トラフ地震対策説明会

南海トラフ地震関連の防災計画について、県の担当者から説明を受ける市町村職員=18日、奄美市

南海トラフ地震関連の防災計画について、県の担当者から説明を受ける市町村職員=18日、奄美市

 南海トラフ地震発生を想定した防災対策で、県危機管理防災課は18日、奄美市名瀬の県大島支庁で同支庁管内の市町村と消防機関を対象に説明会を開いた。国指定の「南海トラフ地震防災対策推進地域」にあり、被害が予想される施設や事業所などに対し、円滑な避難体制を盛り込んだ対策計画の作成と県への提出を求めるよう、市町村の担当者に要請。市町村側からは、9月29日までの提出義務付けに対して「期間的に短い。困難ではないか」などの声があった。