名瀬漁協女性部が団体長賞/県水産物品評会

水産団体長賞に選ばれた名瀬漁協女性部の「キハダマグロのもつ煮」

水産団体長賞に選ばれた名瀬漁協女性部の「キハダマグロのもつ煮」

 県の第51回水産物品評会は18日、指宿市の県水産技術開発センターで開かれた。応募総数136点から31点が入賞。奄美関係は名瀬漁協女性部の「キハダマグロのもつ煮」が水産団体長賞を射止め、森漬物加工所(和泊町)の「海草イギス味噌漬け」と与論町漁協の「下足っちょ(バジル)」が漁業振興大会長賞にそれぞれ輝いた。