奄美―成田が片道1480円/バニラ・エアが破格セール

 格安航空会社バニラ・エア(本社・千葉県成田市、石井知祥社長)は17日、11月1日から来年1月31日の3カ月間(一部年末年始搭乗分含む)の奄美―成田間の片道航空券を1480円の破格値で売り出す。

 同社営業部の林賢明氏が16日、南海日日新聞社を訪れて発表した。今回のセールは奄美―成田間の路線が7月1日の就航以来、高い搭乗率をキープしているため、奄美の人々に対する感謝と冬季の利用客へのアピール兼ねて行うことになった。
 奄美―成田間のこれまでの最安値は就航時の片道4千円。1480円は国内路線では初の試みという。
 運賃タイプは座席数限定の「わくわくバニラ」。予約受付期間は、今月17日午後3時~18日午後11時59分。バニラ・エアのホームページ(HP)のみで受け付ける。

奄美の輝き