奄美からも出品 /鹿児島本格焼酎まつりin東京

本格焼酎の街頭試飲・販売に大勢の人が訪れた=31日、東京・有楽町駅前広場

本格焼酎の街頭試飲・販売に大勢の人が訪れた=31日、東京・有楽町駅前広場

 11月1日の「本格焼酎の日」に合わせ、「鹿児島本格焼酎まつりin東京2014」(鹿児島県など主催)が31日から始まった。2日まで。初日はJR有楽町駅前広場で焼酎の試飲・販売会を行った。奄美からも3蔵元が出品。1、2日は場所をかごしま遊楽館に移して開かれている。

 「焼酎王国・鹿児島」の名の下に、焼酎の魅力を首都圏の消費者に広く知ってもらうとともに観光PRが目的。県内20蔵元の銘柄が出品された。有楽町の街頭で行うのは初めて。31日は昼時からスタート。大勢の人が立ち寄り、本格焼酎を味わい、購入していた。