奄美で珍しいクリ栽培/龍郷町久場、収穫喜ぶ農家

収穫したクリを手に喜ぶ久岡さん。6年目の木には直径11~12㌢のイガが実る=16日、龍郷町久場

収穫したクリを手に喜ぶ久岡さん。6年目の木には直径11~12㌢のイガが実る=16日、龍郷町久場

 龍郷町瀬留の農業久岡和人さん(65)は、同町久場の果樹園で、奄美群島では珍しいクリを栽培している。収穫を目指し試行錯誤を重ねて8年。今月13日、若い苗木から丸々と育った実を収穫した。久岡さんは「こんなに立派な実の収穫は初めて。今後も研究を重ねたい」と意欲を新たにしている。