奄美の東海上を北進

台風接近に伴う激しい風を受けて岸壁に押し寄せる高波=8日午後4時50分ごろ、喜界町湾漁港

台風接近に伴う激しい風を受けて岸壁に押し寄せる高波=8日午後4時50分ごろ、喜界町湾漁港

 強い台風11号は8日、奄美地方の東海上を北上した。前日で全域が風速15㍍以上の強風域に入っていた奄美地
方では風雨がさらに強まり、海上は大しけの状態が続いた。奄美地方北部の一部が風速25㍍以上の暴風域に入り、喜界島で午後2時20分に28・8㍍の最大瞬間風速を観測した。奄美、龍郷、喜界、大和の4市町村で住民ら60人余りが自主避難した。県によると8日午後・時現在、被害の報告は入っていない。