奄美の食とデザイン テーマに討議

デザインの役割を考えるトークセッションもあったセミナー=3日、奄美市名瀬

デザインの役割を考えるトークセッションもあったセミナー=3日、奄美市名瀬

 デザインの活用で県産品の付加価値を高めるセミナー「奄美の食とデザイン」(県主催)が3日、奄美市名瀬のホテルであった。大島紬や黒糖焼酎などの製造業者やデザイナーら約50人が参加。商品デザインを手掛ける3氏のトークセッションや講演があり、消費者本位の商品展開や地域色を打ち出した発信について認識を深めた。