奄美地区生活研究グループ協に優秀賞

表彰式に出席した吉田茂子会長(右)と、受賞の報告を受けた金子万寿夫衆院議員(鹿児島県東京事務所提供)

表彰式に出席した吉田茂子会長(右)と、受賞の報告を受けた金子万寿夫衆院議員(鹿児島県東京事務所提供)

 奄美大島と加計呂麻島、喜界島の生活改善グループで組織する「奄美地区生活研究グループ連絡協議会」(吉田茂子会長、会員129人)が、2015年度農山漁村女性・シニア活動表彰(農山漁村男女共同参画推進協議会主催)のシニア企業・地域活性化部門で優秀賞(経営局長賞)を受賞した。農林水産業や農山漁村の活性化に貢献した個人・団体への全国表彰。奄美関係の受賞は2例目で、地場産食の伝承・普及を通した地域経済活性化への貢献などが評価された。