奄美大島北部の観光を語ろう会 

今後の観光振興策について意見交換した「奄美大島北部の観光を語ろう会」=29日、奄美市名瀬の奄美会館

今後の観光振興策について意見交換した「奄美大島北部の観光を語ろう会」=29日、奄美市名瀬の奄美会館

 奄美の観光振興を目的にした県大島支庁主催の「奄美大島北部の観光を語ろう会」(座長・本重人大島支庁長)が29日、奄美市名瀬の奄美会館であった。奄美市、大和村、龍郷町の首長や行政担当者、観光関係者ら約40人が出席し、自治体の垣根を越えた面的な観光ルート構築への取り組みを確認。着地型観光による集客増の可能性に対する提言のほか、世界自然遺産登録の遅れに対する懸念も寄せられた。