奄美市で「食とデザイン」セミナー

奄美市で「食とデザイン」セミナー

奄美市で「食とデザイン」セミナー

  県産品の付加価値を高める県主催のセミナー「鹿児島の食とデザイン」が9日、奄美市名瀬の県大島支庁であった。「地域の土産とデザイン」と題して梶原道生さん、冨永功太郎さんのデザイナー2人が講演。「土産は旅行地の営業マン。地元素材にこだわって」「短時間で目に留まる存在感を出そう」など奄美の特色を出した商品の必要性を語った。

 
【写真説明】タテ
商品を手に意見を交わす梶原さん(左から2人目)と来場者=9日、奄美市名瀬の県大島支庁