威勢よく初競り

ミカンコミバエの早期根絶を祈った名瀬中央青果の初競り=5日、奄美市名瀬

ミカンコミバエの早期根絶を祈った名瀬中央青果の初競り=5日、奄美市名瀬

 名瀬中央青果㈱(福山治社長)と名瀬漁業協同組合(南信一郎組合長)で5日朝、2016年の初競りが行われた。中央青果では害虫ミカンコミバエの影響が懸念される中で一日も早い根絶、漁協では若手育成による漁業振興をそれぞれ祈願。いずれの荷さばき所にも威勢のいい掛け声が響き、1次産業の発展を祈って今年の取引をスタートさせた。