平均価格72万9000円/7月子牛競り

 JA県経済連肉用牛事業部肉用牛課奄美市駐在が発表した7月の大島地区子牛競り市速報によると、奄美6市場の平均価格(税抜き)は72万9355円だった。前回5月(徳之島中央は6月)を1万7892円(2・4%)下回ったが、70万円台と高値を維持している。同駐在は「枝肉相場が下落し、肥育農家が素牛導入に対して慎重になったのが主な要因」と分析し、今後については「牛肉消費量の伸びる見込みがなく、出荷頭数を減らす動きもあることから肥育農家の購買意欲も低下し、子牛相場は軟調に推移するのではないか」と予想している。