有効求人、過去最高0・74

表 奄美群島の就業環境が上向き続けている。名瀬公共職業安定所が27日発表した「最近の雇用失業情勢」によると、2月の管内有効求人倍率は0・74倍で、前月を0・06上回り、6カ月連続アップとなった。集計手法や事業所の採用手段の変化もあり単純比較はできないが、同職安に統計の残る1967(昭和42)年4月以降、有効求人倍率が0・7倍超となったのは初で、過去最高の水準。