沖永良部島の知名度アップへ

機体右側後方にラッピングされるデザイン

機体右側後方にラッピングされるデザイン

 沖永良部島をPRするデザインがラッピング(塗装)された日本エアコミューター(JAC)の航空機が13日午後4時半、沖永良部島空港に到着する。観光促進を狙い、和泊、知名両町が連携した初の試みで、同日は関係者や一般島民が集い、記念セレモニーを開催。同機を出迎えるとともに、「えらぶゆりの島空港」の愛称決定を祝う。