沖永良部産バレイショ出荷最盛期

バレイショの掘り取り作業に汗を流す農家=22日、知名町

バレイショの掘り取り作業に汗を流す農家=22日、知名町

 沖永良部島産バレイショ「春のささやき」の出荷が最盛期を迎えている。23日現在、地区別の進捗(しんちょく)率はJAあまみ和泊事業本部が32・9%、同知名事業本部は22・0%。農家は3月以降の例年にない高値傾向を喜ぶ一方、冬場の干ばつによる収量減に頭を痛める。両事業本部は当初共販計画を下方修正するなど、一昨年、昨年に続き、厳しい年となりそうだ。