県内大島紬 統計以降最少

 県かごしまPR課は2014年の大島紬生産実績をまとめた。鹿児島、奄美の両産地を合わせた生産数は前年比2・6%減の2万9427反、生産金額は同3・4%減の12億9020万円。生産反数は2年連続の前年割れとなり、統計を取り始めた1974年以降で最も少なかった。生産数を月別でみると、2月、9月、10月、11月で前年を上回ったほかは前年同月を下回った。生産額は2月、6月で前年同月を上回った。生産数は76年の97万1090反がピーク。2014年は当時の3%の水準に落ち込んだ。