空・海路運賃軽減スタート

運賃の割引制度を利用して旅行へ出かける搭乗客の姿も見られた奄美空港=19日、奄美市笠利町

運賃の割引制度を利用して旅行へ出かける搭乗客の姿も見られた奄美空港=19日、奄美市笠利町

 奄美群島振興交付金を活用した航空・航路運賃の軽減が19日、始まった。航空路は奄美群島住民を対象にした離島割引運賃を54%(現行27%)、住民以外の群島内路線の往復割引運賃を28%(同10%)に拡大。航路は群島住民を対象に片道7~31%減額する(喜界町民は最大39%)。住民の負担軽減や交流人口の拡大に伴う経済活性化などへの期待が高まっている。